水ト麻美アナの極秘体重とついでに身長も暴露?激美人の妹が務める銀行はどこ?

水卜麻美 トップ

 

数居る女子アナの中でも、その親しみやすさで抜群の高感度を誇る水ト麻美アナ。

 

今では「ヒルナンデス」で司会を務めていて、女子アナらしからぬ食べっぷりが気持ちいいと、食いしん坊キャラで人気を集めています。

あのふっくらとしたほっぺで幸せそうに頬張る姿はとても愛らしいし、親近感が沸きますよね。

 

飾らない人柄が素敵な水トアナですが、最近体重増加に拍車が掛かっているのではないかと少し心配になります。

 


sponsored link

 

 

ミトちゃん60kgの大台へ突入か!

 

水トアナが日本テレビに入社したのは2010年。

入社当時の写真を見ると、とてもスレンダーな美人さんです。

 

ところがですね、実は入社前もややぽっちゃりしていたそうです。

なんでも中学から大学までバレーボールをしていたそうですが、引退後に太ってしまったみたいです。

 

体育会ってそこが落とし穴ですよね。

運動量が減っているのに、現役のときと食べる量は変わらないという。

そこで一念発起した水トアナは、アナウンサー試験に向けて7kgダイエットを敢行。

その甲斐あって無事に内定を掴み取りました。

 

ところが安心感からか、まさかのリバウンド

採用担当に「詐欺だ!」と言われてしまったみたいですね。笑

 

入社当時からぽっちゃりエピソードを外さない水トアナ

そんな話も水トアナらしく、ほっこりして微笑ましいです。

そして転機はやはり食と共に。

 

とある番組であまりにも美味しそうに食べる姿に「番組で食べてみたら」と言われたことがキッカケとなり、食レポを始めたらしいです。

ダイエットで体形を気にする女性が多い中、美味しそうに楽しく食べる女性って魅力的ですよね。

 

それからはご存知の通り、人気女子アナ街道まっしぐらです。

 

 

さて、実際水トアナは体重がどれくらいなんでしょう。

ちなみに身長は158cmとのこと。

 

そんなに大きくないんですね。

正式な体重は公開されていませんが、55~60kgくらいではないかとネットで噂されていましたので身長・体重の近そうな人物がいないか探してみました。

 

AKB48の島田晴香さんは身長161cmあります。

 

島田晴香

 

一番太っていたとき、番組の体重測定で体重57.5kgを記録していました。

当時の島田晴香の見た目からしても、これくらいなのではないかと思います。

 

水トアナ158cmですので、体重は割合から考えると55~56kg前後だと考えるのが妥当でしょう。

本人は、自分のスタイルをどう感じているのでしょうか。

 

以前『行列ができる法律相談所』水卜アナ役を演じた女優さんがとてもぽっちゃりさんだったことがあります。

彼女はマリアユリコさんという身長163cm、体重114kgダイナマイトボディです。

 

マリアユリコ

 

その再現VTRを見た水卜アナ「何とも言えない」「あんなに太ってない!」と不満げでした。

 

しかし今となっては食べる仕事がドンドン増え、最近では60kgも超えているのではと言われています。

体重増加が懸念されていますが健康的な範囲を保ちつつ、その幸せそうな笑顔で“口福”なレポートを続けて貰いたいですね。

 

sponsored link

 

 

妹も美人で秀才!就職先は大手銀行!?

 

水卜アナ渋谷教育学園幕張高等学校から慶應義塾大学文学部に進んだ才女です。

兄弟構成は水卜アナが長女で、4つ下に妹、さらに弟さんもいるようす。

この4歳下の妹さんが可愛いとのウワサ。

 

お名前は悠貴子さんというそうで、お姉さんと同じく慶應義塾大学出身です。

 

水卜麻美 妹

 

 慶応大学学内新聞の「キャンパスアイドル」というコーナーで取り上げられるほど透明感のある美人。

経済学部出身でゼミでは政治経済学と財政学について学んでいたようですよ。

芸能界へスカウトがあったそうですが、全てお断りしたみたいですね。

 

 

お友達からの話ということでネットに乗っていましたが、どうやら就職先は大手銀行だとのこと。

 

三菱東京UFJ銀行大和証券に勤めているのではとささやかれています。

慶應大学からの出身者が多いため、三菱東京UFJ銀行だという噂が立っているようですね。

 

そして大和証券の可能性についてですが、こちらに務めているなら「銀行に就職」という表現にはならないと思います。

 

 

今のところ具体的な就職先はわからないですが、ゼミで学んでいたこともあり、経済界に身を置いているということは信憑性が高いですね。

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る