橋下徹の新番組が低視聴率も納得の内容とは?子供が7人年齢や学校は?

橋下徹 トップ

 

『行列のできる法律相談所』から政界へと羽ばたいた橋下さんは弁護士、タレント、政治家と異色の経歴の持ち主ですよね。

 

バラエディ番組に出演していたときは茶髪にメガネでどこかチャラい印象がありましたが、今ではすっかり政治家の風格。

毒舌でズバズバ意見をいう、まさに“維新”を巻き起こした風雲児だと思います。

 

大阪都構想こそ否決されましたが、二重行政を解消しようと一都市から国会までにも波及する影響力と行動力を持っていた方ですよね。

 


sponsored link

 

 

新番組、視聴率は東西でまっぷたつ!

 

政治家を引退しても、まだまだその人気は健在。

その人気に着目したテレビ局が、橋下さんのレギュラー番組をこの春にスタートさせました。

 

テレビ朝日系で『橋下×羽鳥の新番組始めます!』というタイトルのもと、レギュラー放送開始前に、お試し3時間スペシャルがありました。

ですが、視聴率は関東地区で9.9%と惨敗。

同時間帯に放送された『笑ってコラえて!桜咲く2時間SP』14.6%と大差が開いてしまいまいた。

 

敗因としては番組の内容がまだ固まっていなかったことにありそうです。

「新聞には載らないニュース」」「教えてあげる!橋下ちゃん」「橋下さん!日本のこんな所オカシクないですか?」と特番での企画は3つ。

この特番の中身で良い物があれば4月の本番から企画を本格的にスタートしていくことだったみたいです。

 

正直、番組内容が固まっていないのでは、橋下さんの人気頼みで高視聴率をマークするのは大変ですよね。

テレビも民放以外にBS放送を始め様々な競争相手が居て、ネットもある時代で、視聴者の選択肢は大いにあります。

ましてや政治家として活動していた8年間で関西以外では見ることが少なくなってしまいました。

 

更に今回の特番では内容が政治的だったにも関わらず、毒舌は控えめだったことも敗因のひとつでしょう。

池上彰さんのように誰にでも分かりやすく、更に歯に衣着せぬような発言を期待していた関東の視聴者には少しガッカリの内容だったのでしょう。

 

一方、橋下さんのお膝元である関西地区での視聴率は14.6%で、関東地区とは4.7ポイント差でした。

 

関西での人気ぶりは磐石のようですね。

政治家としての8年間は、関東での露出が多くなかっただけに、この差が如実にでたのはしょうがないことでしょう。

 

ですが、関西地区ではこの新番組の放送が深夜0時30分の開始となるため、安定した橋下人気を誇るエリアでも厳しい視聴率戦争となりそうです。

この新番組を足がかりとして関東でも人気を取り戻していけるといいですね。

 

sponsored link

 

 

ビッグダディもびっくりの子沢山!風雲児のDNAを受け継いだ子供たちは・・・

 

ご自身の仕事についても何足もわらじを履いている状態で忙しい橋下さん

プライベートでは、びっくりの子沢山だということをご存知でしたか!?

なんとお子さんは全部で7人3男4女、計9人の大家族です。

 

一番上の長女は今年19歳になります。

そして一番下の子も女の子で今年9歳

橋下さんが結婚したのは1995年ですから、10年強でこんなにも沢山の子宝に恵まれていたんですね。

 

大家族でもしっかり政治家として一線で頑張っていたということはとても素晴らしい事です。

 

ちなみにお相手は高校の同級生なんですって。

旧知の仲で、内助の功もしっかりあったのでしょうね。

 

橋下さんご自身は早稲田大学出身で、弁護士であり政治家ですから、その頭脳明晰さをお子さんたちは受け継いでいるのでしょうか。

 

お子さんたちの学校が、気になるところですよね。

庶民的な感覚を持っている橋下さんですから、お子さんたちは公立の学校ということの十分にありえます。

自宅が豊中市在住のため、大阪府豊中市にある学校という意見が有力ですね。

 

以前「僕の家は普通の家の何倍もかかるんです。マクドナルドだってみんなでいけば4000円超えるんですよ。だからあんまり外食はしません」という発言もありました。

 

 

経済観念は質素で堅実という印象です。

自身も苦労して勉強されてきた経緯がある橋下さん

お子さんたちにも私立・公立は問わず自分の身の丈に合った環境で勉学を身につけていくよう教育されてるのでしょうね。

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る