清水富美加が嫌いな人続出の原因は性格?ベッキー復帰で迫る心配とは?

清水富美加 トップ

 

2008年にレプロガールズオーディションから芸能界入りを果たした清水富美加。

 

彼女はもともとモデルをしていますが、今は女優としての活躍がめざましいですよね。

「仮面ライダーメタルフォーゼ」でヒロインを演じ、NHKの朝ドラ「まれ」にも出演するなど、勢いは留まるところを知りません。

 

可愛いのはもちろんのこと、ツイッターやラジオ等で見せる彼女の個性的な人柄にも今注目が集まっています。

 

一体、清水富美加さんはどんな女の子なのでしょうか。

 


sponsored link

 

 

デビュー当時から強烈キャラ炸裂!

 

清水富美加のユニークなエピソードはオーディションのときから始まります。

東急ハンズで買ったセットで手品を披露するという奇想天外な行動で注目を集めました。

そのような場面で手品をするなんて、メンタルが強いというか、変わってるというか・・・。

なかなか面白い女の子ですよね。

 

ですがそれは個性としても、キャラクターが強烈すぎるあまり少し眉をひそめられることもあるみたいです。

清水富美加のどんなところが反感を買ってしまうのでしょうか。

 

嫌われてしまう言動があったのは「しゃべくり007」に出たときのことです。

「いつ死んでも天国に行くぐらい良い子」

このように「まれ」で競演した土屋太鳳をすごく褒めていました。

ですがこれは一般人の間隔からすると首を傾げてしまう言い回しですよね。

確かに、良い子と褒めているのに何で「死」と結びつけて例えるのでしょうか。

神様にいつも見られていても、一点の曇りもないという意味なのでしょうけれど、公に言い放つのは少し抵抗感がありますよね。

 

 

この清水富美加の発言に不愉快と思う人続出したようです。

独特の感性といえば、それまでなのかも知れませんけれど。

その他にオーディションについて「すんなり通った」、とか「中学時代モテた」「朝ドラのヒロインやれば売れる」等と過激発言もありました。

 

普通の人は言いたがらないようなことをあけすけと言う奔放な性格のようです。

日本人には沈黙の美という概念がありますから、このように何でも言ってしまうのは叩かれてしまう一因になりますね。

嫉妬も入っているとは思いますが、嫉妬心は恐ろしいですから慎まないといけません。

こんな発言が世間の興味をあつめ、よくも悪くも注目度があがった清水富美加

今後の成り行きに注目ですね!

 

sponsored link

 

 

ベッキーの活動休止を埋める活躍!復帰後はどうなる?

 

清水富美加の過激な発言と独特の感性は面白くもあります。

そのキャラクターにスポットライトがあたったのか、フジテレビ系の番組「にじいろジーン」で今年4月から新レギュラーとして出演することになりました。

 

この番組では不倫騒動で活動休止していたベッキーが司会を務めていました。

今でも司会を休止ということですが、この頃は清水富美加ベッキーの席で番組進行に加わっています。

 

清水富美加の不思議な雰囲気が面白いとこの番組内では評判も上々

新レギュラーとして1ヶ月が経過し、ようやく波に乗ってきたところです。

ですが、そんな清水富美加の立場を案じる声があるというのです。

 

その理由は5月に入った先日「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」、通称「金スマ」ベッキーの復帰。

司会としてベッキーが帰ってくると、その穴を埋める形で人気の出てきた清水富美加もやりづらいというのはありそうですね。

 

番組としては「後任ではなく新加入」ということでメンツを保っているということですが、

ちょっと苦しい言い訳に聞こえてしまいます。

そして生放送というのも少し気がかりです。

 

ベッキーが復帰し、共演した際に地雷を踏んでしまうのではないかと言う心配もありますね。

失言が多いと反感を買ってしまったことがある清水富美加ですから、周囲がそのようなことでハラハラするのもうなずけます。

折角レギュラーとして定着したのに、ここで揉めると暗雲が立ち込めてしまいます。

個性を殺さない程度に清水富美加ベッキー、うまく掛け合いが出来るか注目が集まりそうですね。

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る