永山絢斗と満島ひかり『おひさま』が現実化?瑛太と仲もよく芸能一家誕生?

永山絢斗 トップ

 

5年前にNHKで放送された朝ドラ『おひさま』。

主演は井上真央で、長野県安曇野を舞台に教師となった主人公が戦時中を生き抜くストーリーでした。

 

「おひさまのように笑って世界を明るく照らす」という言葉の通り、厳しい環境の中でも温かな人間模様が繰り広げられる、心温まるドラマです。

 

なんと今回そのドラマで共演していた永山絢斗と満島ひかりに熱愛報道が発覚したようです。

ドラマではこの2人は夫婦役を演じていました。

 

もしかしてドラマが数年経って現実のものに!

 


sponsored link

 

 

5年越し、あのドラマの再現?!

 

満島ひかりは、2010年に映画監督の石井裕也さんと結婚していましたよね。

2013年ごろからお互いがすれ違うようになってしまったという報道もあり、既に今年の初めには離婚していたようです。

 

24歳のときから始まった結婚生活は5年あまりでした。

そして離婚発覚と同時に熱愛スクープされたお相手は俳優の永山絢斗

木村カエラと結婚した瑛太の弟さんですね。

永山絢斗は昨年女優の森カンナと熱愛報道がされていましたが、こちらも破局していたようです。

 

今回のスクープでは瑛太さん家族と永山絢斗満島ひかりが、居酒屋に全員で仲良く出かける様子報じられました。

なんという豪華なメンバーでしょうか。

「おひさま」で共演したときは、面白いことに二人は夫婦の役を演じていたんです。

終戦後に実家へと戻った永山絢斗演じる須藤茂樹は、井上真央演じる妹の陽子の妊娠した頃から、陽子の友達である満島ひかり演じる育子と仲良くなっていくという役でした。

このドラマは2011年ですので満島ひかりは結婚したばかりです。

 

まさか5年後にこんな報道があることなど本人たちも思いもよらないことでしょう。

実はもともと満島ひかり永山絢斗瑛太と数回共演していて、仲が良かったそうなんです。

ですが、急接近したのは最近のことなんだとか。

なんでも満島ひかりの弟である満島真之介瑛太と共演してから、交際に発展するまでに至ったようですよ。

果たしてドラマの再現となるんでしょうか。

満島ひかりはまだ離婚して半年くらいしかたっていませんが、家族ぐるみの付き合いということは結婚も十分に考えられますので、これからが楽しみですね。

 

sponsored link

 

 

お互いの家族は仲良しで、芸能一家誕生?

 

永山絢斗瑛太より6歳年下の弟ですが、2007年に芸能界入りしています。

きっかけはやはりお兄さんで、瑛太の映画をみて憧れを抱いたようです。

 

高校生の頃にお兄さんが華やかな世界で活躍していたら背中を追うのは自然の流れですよね。

瑛太永山絢斗のご家族についてですが、ご兄弟は3人なんです。

一番上のお兄さんも以前俳優をしていたのですが、今は活動していないようですね。

そして、実はご両親が離婚をしています。

3人兄弟は父親の元へ。

 

事情は良くわかりませんが、父親に引き取られるのはレアなケースですよね。

時期的には永山絢斗が高校生の頃に離婚したそうなので、芸能界へ飛び込んでみようという決意を固めたのも、この離婚と何か関係があるのかも知れませんね。

 

瑛太と弟の永山絢斗は6歳も年が離れていますが、以前番組で「(弟が)かわいくてしょうがない」と言っていたことがあります。

瑛太と時間があえば、家に遊びに行ったり、一緒に飲んだり、はたまたカラオケなんかも一緒に行っているらしいですよ。

 

ということは木村カエラも来るのでしょうか。

ぜひともそのカラオケに混じりたいですね。

二人のこういう仲良しエピソードは数多くあります。

 

家族には色々な困難もあった瑛太永山絢斗なので、その分兄弟の絆は固いハズです。

これから永山絢斗満島ひかりがもし結婚することになれば、兄弟姉妹が芸能人一家というものすごい一族が誕生することになるんですね。

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る