伊藤美誠の父不在の裏に隠された衝撃の事実!現在通う高校と年齢は?

伊藤美誠 トップ

 

リオオリンピックまで、あと2ヶ月を切りました。

時差はマイナス12時間と日本で観戦するのには時間帯が少し厳しいですが、そこは日本選手の活躍を見届けるべく、起きちゃいますよね。

メダルが期待できる競技は沢山ありますが、その中でも初出場で期待が掛かるのは卓球の伊藤美誠選手です。

弱冠15歳での大舞台に挑戦することになる彼女ですが、果たして世界を相手にどれだけの実力を発揮することが出来るのでしょうか。

 


sponsored link

 

 

天才卓球少女を生み出し、成長させた家庭とはいったい?

 

今ではあの卓球の申し子である福原愛ちゃんを越えるまでの選手に成長した伊藤美誠さん。

日々の練習にしても、家族の協力無くしては出来ないことですよね。

母親はよくメディアでも登場しますが伊藤美乃りさんという、社会人時代にクラブチームでも卓球選手として活躍されていた方です。

福原愛が台湾のイケメン彼氏とラブラブ結婚?!中国のファンの反応は怒号炸裂か?

 

高校ではインターハイ、大学でもインカレに出場。

更には社会人全日本クラブ卓球選手権では団体戦で3位という好成績を収めたこともあるそうで、その母親と二人三脚で今も練習に励んでいます。

 

そんな卓球サラブレットの美誠さんが卓球を始めたのはまだ2歳の時でした。

両親が卓球をしているところをみて興味を抱いたといいます。

当時は横浜に住んでいたそうですが、卓球台をおくスペースが無いため、11年前に静岡県磐田市に引越ししたらしいです。

家も新築し毎日練習出来る環境で卓球漬けの日々を送っていたんだとか。

 

さて、これまで母親の紹介をしてきましたが、伊藤さんの父親の話は探してもあんまり出てこないんです。

色々父親については推測が飛び交っていて、シチズン卓球部の監督の伊藤誠さんが父親なのではということも言われています。

卓球関係者であり、美誠さんの名前に同じ漢字があることで可能性が高いとされてるようですが、残念ながらこの憶測は違うようです。

 

美誠さんのブログで父親と一緒に卓球の大会にでたときの写真を一枚見つけました。

まだ美誠さんが小学生1年生くらいでしょうか。

おそろいのピンクのユニフォームを着て、表彰状を掲げているツーショットです。

とても微笑ましい写真ですが、写真を見れば先ほどの伊藤誠さんとは一目瞭然で別人なのが分かります。

 

美誠さんの父親は母、美乃りさんと同い年の会社員の男性だそうです。

2011~2012年、ちょうど美誠さんが卓球で実力が認められるようになって来た頃に離婚をしてしまったみたいです。

離婚理由についてはハッキリしてないのですが、父親は生計を立てるため名古屋にある卓球用品の専門店で働き始めたんだとか。

しかし離婚に更に追い討ちを掛けるように2013年、なんと父親は自己破産をしてしまいます。

 

美誠さんの練習場ともなっている家ですが、なんでもこの住宅ローンを父親が払えなくなったからだそうです。

娘の夢を応援して家を建てたのに、それで自己破産とは・・・

計り知れない愛がそこにはあるのでしょう。

 

しかし今でも父親は、美誠さんの試合を観に来ているようで完全に関係が絶たれたというわけではないみたいです。

父親が家に不在でも、ちゃんと応援してくれてると分かっているから美誠さんも試合で実力が出せているのでしょうね。

 

sponsored link

 

 

高校になっても変わらない環境!

 

美誠さんは2000年10月15日生まれで今年16歳になります。

高校一年生ですね。

オリンピックは8月ですので、大会中はまだ15歳での出場です。

そんな歳の子が日の丸を背負って世界と戦うなんて考えると、もう国民総出で応援してしまいますね。

 

ちなみに現在通っている学校ですが、昇陽中学校からの一貫教育で、そのまま昇陽高校へ進学しています。

もちろん高校も卓球の強豪校として知られています。

 

伊藤美誠 高校

 

オリンピックを控えた大事な年に学校の環境が変わらないってとても重要なことですよね。

今まで通りリズムを崩さず、リオオリンピックでは夏の夜の夢を見せて欲しいと思います!

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る