藤原竜也が溺愛する嫁の年齢は?ブチ切れ騒動の真相は?

藤原竜也 トップ

 

数々の舞台に出演し、その演技力を磨いてきた藤原竜也。

今ではすっかり演技派俳優として名前を馳せていますよね。

1997年、舞台『身毒丸』でデビューしてから実力派俳優として着々と実績を残しています。

他にも舞台「ハムレット」やドラマ「新撰組!」、さらに映画「バトルロワイヤル」等、著名な作品に沢山出演されています。

先日亡くなられた蜷川幸雄さんからは厳しい指導を受け、師弟関係であったことも有名ですよね。

 


sponsored link

 

 

10年の交際を実らせたお相手は姉さん女房!

 

藤原竜也が結婚したのは今から3年前のことです。

2013年の5月に都内のホテルで会見を行ない、一般女性との結婚を発表しました。

ふたりは2004年に知人の紹介で知り合い、初めてのデートは京都の鴨川だったんだとか。

そこからお付き合いに至り、交際期間は9年ほどだったといいます。

とても長い間交際されていたのですね。

 

藤原竜也は結構恋の噂もありましたが純愛だったなんて高感度があがります。

ちなみに付き合い初めてから2年後には同棲を開始していたようです。

同棲期間も長いもので7年も一緒に暮らしていたのですね。

売れっ子俳優である藤原竜也ですから、なかなか会う時間も取れないとは思います。

でもそうやって一緒に住むことで二人の時間を大事にしてきたのですね。

彼女は藤原竜也の仕事の忙しさを理解し、大変なときも支えてくれたことが結婚に踏み切った理由として大きかったみたいです。

 

ちなみにお相手の女性は名古屋出身で、小柄だけどスタイルの良い方だということです。

名前は明らかにはなっていないのですが、藤原竜也より3歳年上だということは分かっています。

藤原竜也が現在34歳ですから、今年37歳になるはずですね。

やはり年上ということもあって、その余裕さ、寛容さが良かったのでしょうね。

 

はにかみながらも「謙虚な優しい方。常にそばにいてくれて、支えてくれた女性です」と彼女のことを語っていた藤原竜也

今年はお子さんも生まれ、ますます幸せな家庭となることでしょう。

 

sponsored link

 

 

モノマネされて芸人にぶち切れ!?

 

可愛らしいその顔とは裏腹に藤原竜也は男気あふれる性格なんです。

舞台でどやされながらも必死に頑張ってきたその姿を見ていてもそれは分かることですけどね。

 

さて、そんな彼の「ぶち切れ」事件があるというから驚きです。

一体どういうことなのかというと、それは3月に放送された「行列のできる法律相談所」に出演した際のことでした。

「Gたかし」というサンミュージックに所属するお笑い芸人が藤原竜也モノマネをしたんです。

「金だ金だ金だ!!俺には金が必要なんだ!」と、藤原竜也を前にして映画「カイジ」の主役・伊藤カイジの真似を披露。

さらに「カイジ2でセリフが聞き取りづらい藤原竜也」「もしも藤原竜也さんやぐるぐるバットをやったら」など惜しむ事無くやりっきっていました。

 

全て最後に大声で叫びながら床に倒れこみ、会場の笑いを誘う芸なのですが、それを見た藤原竜也は笑う事無く、無表情で「バカにしてない?」と一言。

モノマネをされるのは一流の証でもありますが、芸を披露するほうとしてはこんなリアクションをされたら冷や汗全開ですよね・・・。

でも、やりきるGたかしガッツがあります!

 

藤原竜也は以前からGたかしのことを知っていたようで、「自分はこんな風に見えているのか」と思っていたそうですよ。

いつか本人に会うことがあったらこのモノマネについて色々聞いてみたいと思っていたみたいですね。

 

このモノマネについて、Gたかしが公認許可をもらいたいとお願いするも、「黙認で・・・」と真顔で返答。

藤原竜也の怒りのバロメータが何処までいっているのか、演技派俳優だけに分からないところですね。

でも、渾身のモノマネが黙認されてGたかしも一安心ですね。

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る