山本圭壱これが事件の真相ならある意味被害者!めちゃイケ復帰は話題作り?

山本圭壱 トップ

 

「極楽とんぼ」として加藤浩次とコンビを組み活動していた山本圭壱。

2006年に未成年淫行事件を起こし、事務所から即刻契約解除されて芸能界から姿を消しました。

再三、各方面から復帰を望む声があったようなのですが、なかなかそれは叶っていません。

ずいぶんと長い間制裁を受けていますが、本人はひっそりとお笑いライブを個人的にやったりして活動しているみたいです。

彼が世間に再度受け入れてもらえる日はくるのでしょうか。

 


sponsored link

 

 

あの事件は山本圭壱もとばっちり!?

 

もう記憶が薄れている人も多いかと思いますので、一体どんな事件を起こしてしまったのか少し思い出してみましょう。

事件が起きたのは2006年7月17日のことでした。

まだ17歳だった少女と飲酒して、性的暴行をしてしまったということです。

 

当時山本圭壱は欽ちゃん球団の「茨城ゴールデンゴールズ」の遠征試合で北海道函館にいました。

どうやらその遠征時に知人が花火大会に繰り出して「山本圭壱に会いたくない?」という言葉をえさにナンパをしていたようなんです。

そして居酒屋で彼女らと飲んでるところに山本圭壱も遅れて参加。

飲みもひと段落し、ホテルへ帰ろうとしたところ、女性のほうが追い掛けてきて一夜を共にしたんだそうです。

 

山本圭壱が一方的に悪いような印象でしたが、この話を聞く限りはなんともいえないですよね。

女性がまだ17歳だったとは知らなかったそうで、ちょっとかわいそうな気もします。

しかもこの彼女は酒に酔っていて覚えていないといっているのに被害届が出たというのは、実は第三者の仕業らしいのです。

 

その人物とは女性の交際相手

彼女が浮気したことを知り、激怒した彼は山本圭壱「誠意を見せてほしい」と言って迫ったそうなのです。

ところが、山本圭壱は相手にしなかったんですって。

 

そこで逆上した彼が、彼女に被害届を提出させた。というのが事の真相みたいですね。

翌7月18日には山本圭壱よしもと興業から解雇され、人生が暗転してしまいました。

すでに示談となっている事件。

山本圭壱に落ち度はもちろんありますが、同情してしまう部分もありますね。

 

sponsored link

 

 

ついに!復帰の時が来る!

 

10年くらい表立った芸能活動を控えている山本圭壱ですが、なんと今回テレビ復帰を果たすとのことです。

復帰となる番組は7月30日に放送される『めちゃ×2イケてるッ!』です。

これは全盛期の山本圭壱の冠番組ともいえるもので、非常に人気もありましたよね。

 

しかし、なぜこのタイミングで復帰なのかと少し疑問に思います。

大人の思惑が色々あるようで、なんでもフジテレビ視聴率低迷から抜け出すための切り札として出演の打診があったといわれています。

10年というブランクを経てテレビ復帰!となれば話題になるのは当然ですし、視聴者の興味も引くことでしょう。

 

宮崎ではラジオ番組も始まり活動再開の様子をみせていますが、メチャイケを機に完全復帰というのはまだまだ厳しそうです。

今回の地上派復帰も先程述べたようにフジテレビ視聴率稼ぎという名目があるので、視聴率によっては一発屋となる確率が高いように思います。

何しろ事件を起こし、なかなか復帰の機会が与えられませんでしたし、彼のイメージはかなり落ちてしまっています。

 

共演者たちは山本圭壱がいない間もその場にいない彼のことをいじったりして、戻って来やすい土台作りをしていたようですけどね。

山本圭壱よしもと興業でもう一度芸能活動をしたいと考えているようですが、事務所復帰の予定もないとよしもと興業コメントしています。

既にめちゃいけの収録は終わっており、出演者たちも「オンエアをみて」と口々に発言。

なんだかんだ私も、地上波復帰の第一声がどういうものになるのか気になっています。

今回の復帰は待ち望まれたものか、はたまた視聴率稼ぎの見世物となってしまうのか。

放送当日に注目ですね。

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る