カズレーザー驚きの高学歴で気になる高校大学は?“金髪・赤服”謎の正体の真相は!

カズレーザー 学歴 トップ

 

メイプル超合金は2015年のM1グランプリで決勝進出を果たし、2016年は一気にブレイクを果たしました。

二人とも見た目が特徴的で、このコンビはすごく気になりますよね。

最近テレビでも見かける機会が多いように思います。

コンビでぼけを担当しているのがカズレーザーさん。

真っ赤なシャツと金髪といういでたちで目を引いて、印象に残ります。

今回はこのカズレーザーさんについてご紹介したいと思います。

 


sponsored link

 

 

実は高学歴芸人カズレーザー!

 

見た目からしても、謎がとても深そうなカズレーザーさん。

本名は金子和令(かねこかずのり)というお名前です。

気になる彼の出身地は埼玉県

 

出身高校は埼玉県立熊谷高等学校というところなんですが、実はこの学校は偏差値が普通科で65もあるという進学校なんです。

全日制と定時制があり、全日制は男女別学の男子校という形をとっています。

 

カズレーザーさんがバイセクシャルだというのを暴露していますが高校時代の先生の何気ない一言がきっかけでバイに目覚めたという話もあります。

バイセクシャルなら男子校はまさに学園天国!ですよね。笑

恋愛の嗜好は置いといて、熊谷高校国公立難関大学を進路に選ぶ学生も多いというレベルの高い学校です。

 

カズレーザーさんもそのなかの一人で、大学はなんと同志社大学へと進学します。

進学先の商学部は偏差値が63となっていて、こちらも名門ですよね。

以前バラエティ番組「Qさま」「学力王NO.1決定戦」優勝し、その頭の良さは折り紙つきです。

 

なんでもコンビのネタもカズレーザーさんが作っているとのことで「理想は読んで面白いネタで、自分たちは外見が濃いので、その分ネタのインパクトは控えめに」ということを念頭に置いているようです。

高学歴芸人の作る作りこまれた漫才、これからも楽しみにしたいと思います。

 

sponsored link

 

 

真っ赤なシャツと金髪の原点とは?

 

カズレーザーさんといえばトレードマークは金髪長い髪真っ赤Tシャツ

この赤い服は歴史が長いようで、実は高校の頃から着用していたそうですよ。

熊谷高校は制服が特に定められていないので、カズレーザーさんは高校1年のときから赤いTシャツという格好をすでにしていたそう。

キャラ強烈過ぎですよね。笑

 

あだ名はやはり「レッド」

なんか戦隊ヒーローみたいでカッコいいですよね。

大学でももちろん赤い服で、「レッドと呼んでくれ」と周囲に話しかけて居たそうです。

同じ講義とかゼミにいたら相当目立つし、気軽に話しかけられても少し構えてしまいそうな気がしますが・・・。

 

そんな真っ赤な服の原点は『コブラ』という寺沢武一さんの漫画から受けた影響なんですって。

コブラという漫画、実は私知らなかったのですが検索してみたらまんまカズレーザーさんじゃないですか!

 

カズレーザー 学歴 コブラ

 

話としては、コブラという主人公が海賊として宇宙を旅するというスペースアドベンチャー漫画です。

高校生からずっとこのスタイルを貫いているということは、相当感化されたんでしょうね。

 

カズレーザーさんは学生時代、家庭教師のアルバイトをしていたそうなんですが、赤い服金髪がたたって生徒の親御さんからを宣告されることもあったそうです。

同志社大という肩書きがあるといえども、やはり見てくれが奇抜すぎるとちょっと信頼度にかけてしまうのはしょうがないですね。

また就職活動中、「服装は自由」と書かれていたバンダイの就職説明会にあの格好でいったというから驚きですよね。

 

数々のエピソードには目を丸くさせられるばかりですが、今ではお茶の間の人気ものとなったカズレーザーさん。

昔からぶれない芯の強さがきっと今のブレークにつながっているのでしょうね。

いつまでも自分の好きなスタイルを貫いて、新境地を切り開いていってもらいたいです!

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る