蓮舫の子供の名前に疑問符!過去の黒い交際その実態は?

蓮舫 子供 トップ

 

2016年の夏は選挙の夏でしたね。

国会は参院選、そして東京都知事選と立て続けでした。

どちらも目が離せない選挙でしたが、中でも話題の絶えない人物が蓮舫さんではないでしょうか。

都知事選への出馬も噂されていましたが、参院選で民進党から立候補。

無事当選を果たし、現在は民進党の党代表になっています。

知名度も圧倒的で、何かと注目を集めている彼女。

2018年に行われるであろう次期衆院選へむけ、党躍進の担い手となれるのでしょうか。

 


sponsored link

 

 

日本人なのに名前は完全中国人?

 

バリバリのキャリアウーマンというイメージのある蓮舫さん。

家庭的な面はちょっと想像しづらいところがありますが、結婚もされていてお子さんも2人いるんです。

しかも男の子と女の子の双子ちゃん!

 

双子ちゃんといっても1997年生まれですので、すでに19歳となります。

蓮舫さんは美人でスタイルも良くあまり年齢を感じさせないですから、そんな大きなお子さんがいる事に少し驚きますね。

 

さて、この2人のお子さんのお名前がちょっと変わっています。

長男の名前は(りん)くん。

そして、長女の方は翠欄(すいらん)ちゃんといいます。

今や沢山個性的な名前が付けられる時代となりましたが、その中でも日本人があまり聞きなれない名前ですよね。

 

「琳」という名前は、まぁありそうですが「翠欄」は中国の名前かな?と思ってしまいます。

ちなみに、蓮舫さんのお子さんは戸籍上れっきとした日本人です。

 

二重国籍であった蓮舫さんは、22歳になるまでにどちらの国籍を取得するか選ばなければならなかったため、17歳のときに正式に日本人となっています。

ですので、日本人同士の夫婦の子となっていますので純日本人というわけですね。

 

しかし、現在この蓮舫さんの日本国籍の取得が問題となっていますね。

9月6日になって改めて、台湾政府に国籍離脱の申請と台湾籍の有無を確認する手続きを行ったと発表がありました。

「日本人であることを誇りに思う。わが国を愛している」と語る彼女は、今はもう清廉潔白といったところでしょう。

 

しかし、日本を愛してるという発言の割にはどちらかといえば中国寄りのお子さんの名前が気になります。

そのことに触れられると彼女はあまり良い顔をしないみたいですね。

「名前は個人のアイデンティティです。親が娘や息子に対して思いをもってつけてあげた名前をヘイトスピーチ的に否定されるのは耐えがたい気持ちになりました」と、子供の名前について語っています。

 

蓮舫さんの中では、お子さんたちが戸籍上完全に日本人であるため、台湾にもルーツがあったという足跡を残したいという気持ちがあったのではないでしょうか。

自分は一体、何人なのだろうと悩むのがハーフとしての辛いところですし、台湾日本も両方ともアイデンティティを形成する大事な場所。

 

完全に台湾の色を消すことに抵抗があったという気持ちも理解できます。

国会議員という特殊な仕事であるために、日本らしくないというところが余計目立ってしまうのでしょうね。

 

sponsored link

 

 

裏社会とつながってる?!黒い交際疑惑!

 

蓮舫さんは二重国籍というだけでなく、「黒い交際」も話題となっています。

一体どういった内容なのでしょうか。

「黒い交際」というと、だいたいの人が暴力団関係者あたりと親しくしているのではないかと想像してしまいますね。

 

その噂の出所は2011年11月に週刊誌で報道されたスキャンダルが元になっています。

週刊誌にすっぱぬかれたのはとある不動産会社社長との不倫疑惑でした。

この不動産会社社長とはダイナシティ中山諭さんという方。

ダイナシティは都心を中心に高級小規模マンションの販売で業績を伸ばした企業ですね。

 

この中山元社長は芸能関係にも顔が広いことで有名でしたが、なんと2005年に脱税疑惑で家宅捜索された際に覚せい剤所持で逮捕歴があります。

実は彼は大学のときに住吉会系の暴力団に入ったという経歴の持ち主でもあり、決してクリーンとはいえないですね。

 

報道では2010年には青森ねぶた祭りに行ったり、2011年9月麻布十番で飲食したりしていたとのことでした。

そんな人物と親密交際をしていたとなれば蓮舫さんのイメージはがた落ちです。

野党議員から国会内で追求された際、交際があったことを認めはしましたが、不倫ではなかったとの苦しい言い訳。

 

中山諭が犯罪者であることを知っていたのかと問われ、「(不倫スキャンダルについての)週刊誌の取材をいただいて、確認をして事実を知りました」と国会で答えていました。

中山氏が以前に逮捕された際、取材を受けたことのある彼女が知らないわけがないと、だと発覚していまします。

 

これらの騒動がもとで2012年に行政刷新大臣退任することとなりました。

この話を聞くと、かなり蓮舫さんのイメージがグレーゾーンとなってきますね。

不倫かどうかは定かではないですが、逮捕歴のある人物と交際していた事実は認めていますし、政治家としては手痛い報道です。

 

党代表が二重国籍黒い交際と様々なスキャンダルに見舞われ、険しい船出となった民進党

国民の理解と指示を得られるよう、国政で誠意を見せていただけるように願っています。

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る