愛子さまの不登校の真相に文春が迫る!影武者は誰か?なぜ必要か?

愛子さま トップ

 

今上天皇が生前退位の意向を示されたことで、皇族の新たな在り方が議論されています。
また男性皇族が少ないことから女性宮家の皇位継承も視野に入れるという話題もありましたね。

秋篠宮眞子さま、佳子さまも成人されてご公務をこなされていますが、なんといっても女性宮家で注目を集めるのは愛子さまではないでしょうか。
今ではすっかり大きくなられて、中学3年生になられています。

ところが最近、不登校気味だという噂があるようです。
ちょっと心配ですね。

 


sponsored link

 

 

思春期特有のご病気?愛子さま不登校の真相は!?

 

愛犬に「ニンゲン」という名前をつけたり、大相撲が大好きだったりと個性を発揮されている愛子さま
現在は学習院女子中等科に通われています。
初等科の頃から不登校になりがちで、雅子さまが登下校で付き添いをしていた頃もありました。

 

中学生になられてからはあまりそのようなことは無かったようですが、ここに来て1ヶ月弱も不登校が続いているというのです。
愛子さまが学校を休まれているのは9月26日から。
体調不良で10月1日の運動会も欠席するという事態だというからビックリです。
運動会といえば学生時代のビッグイベントですし、仲間との絆も深まる大事な行事ですもんね。

 

ご容態が心配される愛子さまですが、10月6日に宮内庁病院で診察を受けられたそうです。
発表では「お疲れがお出になって、体力的な消耗と胃腸も弱っておられることから、侍医の助言もあり大事をとってお休みになられている」とのことでした。
「早く学校に行きたい」とか「早く友達に会いたい」などと仰っていて、ご本人の気持ちは前向きなようですが・・・。

 

症状としては多少のふらつきはあるものの、発熱はないということで風邪ではないらしいのです。
しかし、あまり詳しいことは話されていないのが現状。学校関係者も今はテスト期間中ということでこれといった情報がないようですね。
東宮職関係者からも『詮索しないように』とのお触れが出ています。
だけど禁止されたら気になるのが人間の性というもの。
早速週刊文春がその真相に迫ったみたいですよ!

 

どうやら愛子さまのご病気については、起立性調節障害だという見解のようですね。
この病気は思春期の子に多く朝起きの悪さ、たちくらみ、頭痛、腹痛、全身倦怠などの身体の不調を感じるものです。
そして女子のほうがこの病気を訴える場合が多いのだともいいます。
検査をしても異常は見られない場合は起立性調節障害の可能性が高いとされて、主な原因は自律神経の乱れから来るようですね。

 

今回の愛子さまの場合も『病名は付かない』という発表からも週刊文春の指摘するこの可能性は一理有りそうです。
『疲れ切って体力が戻らない“悪循環のスパイラル”になっている』という発表があったようですが、症状は大人になると治ることが多いといいます。
ですので今は自然治癒力に任せているということなんですね。

 

昨年から激やせが指摘されていた愛子さまは、多感な時期に皇室としての自覚・ご公務など通常の人ではないようなプレッシャーがあることでしょう。
そういったこともストレスとなり、今回の体調不良に至ってしまったのかもしれません。
しかし、宮家とはいえ一人の中学生の女の子です。
早く体調が戻られて、学友達と楽しい学校生活を送られるようになることを祈るばかりですね。

関連記事

佳子さまを彼氏が驚きの呼び捨て?すっぴん姿も美しすぎる!

 

 

sponsored link

 

 

もうひとりの愛子さま!

 

皇太子ご夫妻の待望のお子様というだけあって、愛子さまは小さい頃から国民の注目を浴びてきました。
沢山小さい時の写真もあるのですが、どうやらそのなかに影武者が混じっているという噂があります。
一体この噂は本当なのでしょうか?

 

週刊新潮が2006年3月に掲載した記事には、初スキーのときの奇妙な出来事が記されています。
「愛子様の初スキーのときです。調べると、15日にマスコミ各社の撮影が予定されていました。だからきっとその前日に練習をされると踏んで、2日前に乗り込んだんです。案の定、14日の午後3時くらいに、宮内庁職員に手を引かれて女の子が出てきたので、てっきり愛子様だと思って、一生懸命写真を撮影しました。しばらくしたら、皇太子さまが別の女の子を抱き上げて、ホテルに戻られた。よく見ると、私が撮影していた女の子とまったく同じ格好をしていて、結局そちらが愛子様でした。」

 

この話によると、当日愛子さまともうひとりのそっくりな影武者が居たとのことですね。
普通に考えたら混乱を避ける為にダミーの様な子を用意するのだと思います。
また最近では愛子さまが体調不良だったということもあり、国民が不安がらないように影武者で対応していたということも考えられますね。

 

しかし、皇室もとても手が込んだことをするんですね。
実は現在この影武者は2人いるという情報があります。
ネットで検索すると比較画像が見れたりするのですが、どんなに似ていても耳の形だけは整形等でも真似できないということで、そこで見分けたりする人もいるようです。

 

謎が多い皇室影武者ですが、実際にどこの誰かということは分かっていません。
ですがじっくり写真を見比べないと分からない程似ているということは、もし通常に生活していたらあちこちで愛子さま目撃情報がでてしまうわけですよね。
そういったことは無いので東宮御所の中から出られないのか、はたまた化粧髪型で似せない限りはあまり似ていないのか・・・。
考えれば考えるほど謎が深まりますが、情報が表に出ないからこそ影武者なのであり、その点では皇室は非常にガードが固いといえますね。

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る