イモトアヤコの悲惨な年収と仰天のマイルとは?歯は治療でスッキリいつの間に?

イモトアヤコ 過酷ロケ2

 

我が家では、毎週家族そろって楽しみにしている「世界の果てまでイッテQ」。

人気番組なので週末を待ちわびてるご家庭も多いでしょう。

どんな企画にも全力投球な姿がとても面白く、元気をもらえるテレビ番組で、大好きな番組のひとつです。

イッテQを語る上で外せないのがイモトアヤコさんではないでしょうか。

果敢なロケに体当たりで臨み、楽しませてもらっています。

彼女の肩書きはもはや芸人というよりも「珍獣ハンター」といったほうがしっくりくるかもしれませんね。

 


sponsored link

 

 

え!イモトの年収これだけ・・・!?

 

太い眉セーラー服というあのインパクトのある出で立ちは、すっかり彼女のトレードマークになっていますよね。

さて、海外でのロケが沢山あり日本にいる時間もあまりなさそうなイモトアヤコさん。

これだけテレビに出ていればさぞや稼いでいるのでは・・・、と思いますよね!

 

とある噂によるとイモトアヤコさんの年収は1000万円なんだそうですよ!

どうでしょう、みなさんが想像したよりも多かったですか?

テレビであれだけ過酷な企画をこなしているということを考慮すると、ちょっとお給料のほうがもう少しあってもいいのではないかなと思いますよね。

 

これは2013年での情報なのですが、イッテQは番組制作費が1本あたり4500万円なのだそうです。

これはゴールデンの時間帯では最高額なんだとか。

なお出演者へのギャラは内村さんで180万円ということみたいです。

おそらく内村さんが一番高いでしょうし、他にもイモトアヤコさんよりも長い先輩芸人やタレントさんもいます。

ですから彼女の出演料は必然的に低くなってしまうのでしょうね。

 

ちなみに年収1000万円だとすると、単純計算で考えて1回の出演料は20万強となります。

あのリスキーなロケを考えるとこれは安すぎる気がしますね。

そのほかに収入があるとは思いますが実はテレビのレギュラーはイッテQの1本だけです。彼女のインパクトが強いからテレビで沢山見るようなイメージがありますが、意外とそうではないのですね。

 

ドラマにも多少でていますが、本職はなんといっても珍獣ハンターです。

そうなるとやはりイッテQの出演料が彼女の年収の大幅をしめているのでしょうね。

「特別手当が出ないとのか?」と登山ロケの最中ディレクターに聞くシーンがあったので、恐らくイモトアヤコさんも過酷で危険なロケの割にギャラが少ないことを不満に思っているのでしょう。

 

イモトアヤコ 過酷ロケ

 

それに加えて、所属事務所のワタナベエンターテイメントはギャラに関して事務所が7割、タレントが3割という配分なんだそうです。

結構沢山事務所にマージン取られていることに驚きます!

このギャラ配分もイモトアヤコさんの年収がそんなに多くない理由になっているのでしょうね。

 

しかし彼女には1000万円の年収以外にも、意外なところに“貯金”があるんです。

それはもう想像に難くないですよね。

そう、マイルです!

あれだけ海外ロケを頻繁に行なっている彼女はマイルが相当たまっているんです!

 

距離や航空会社によっても異なりますが、大体の目安として1万マイルあれば東京から大阪までの往復チケットに相当します。

ちなみに1万マイルはクレジットカードで概ね100万円ほど使用すればたまる計算ですね。

 

さて、マイルのことが分かったところで気になるのがイモトアヤコさんの保有マイルですよね。

なんと彼女の保有しているマイルは60万マイル以上もあるそうです!

先ほどお話したので計算すると、クレジットは移動費だけで6000万円

これは相当なものですよね。

 

しかもちゃんとマイルの加算率が高いアライアンスを使い分けているというイモトアヤコさん。

アライアンスはスターアライアンス、ワンワールド、スカイチームと3つありますが、これらを使いこなせるのも海外慣れしているから成せる技ですね。

 

以前番組で「イモトアヤコさんと結婚したら何がある?」との質問に、自信満々に「私にはマイルがある!」と答えていました。

確かにマイルがガンガン貯まって、遊びに行くには困らないかもしれないですよね!

 

しかしやっぱりあのロケのリスクと彼女の最近の知名度を考えると、年収1000万+マイルではちょっと可哀相になっちゃいますよね。

マイルは商品とは替えられても現金にできないですし。

そろそろイモトアヤコさんの頑張りをきちんと評価したギャラ設定をしてもらいたいですね!

 

sponsored link

 

 

歯に悩まされたマナスル登山!

 

イッテQ登山部で、イモトアヤコさんは様々な山に挑んでいます。

今までに登頂成功したのは2009年のキリマンジャロ、2010年のモンブラン、2012年のマッターホルン、2013年のマナスル、そして2015年にマッキンリー

この中で標高が低い山でも4470m、高いものでは8163mとレベルの高い山がズラリと並んでいます。

 

また悪天候や時間面の都合で断念せざるをえなかったアコンカグアは残り70mのところまで行っています。

2014年にはエベレストにも挑戦しようとしましたが登頂開始前に雪崩事故が発生。

泣く泣く登頂を諦めました。

残念ながら登れなかった山もありますが、彼女の登山歴はとても立派なものです!

 

彼女の番組への本気度が表れているエピソードとして、抜歯があります。

それは2013年のマナスル登山の時でした。

標高の高い所にいくと、気圧に影響されて前歯が痛くなってしまったんですね。

 

そこで彼女は、抜歯を決意。

すぐ町に戻り、言葉も通じない現地の歯医者で前歯を抜いて登山に挑んだんです。

このときはまだ20代半ば。

そんな花も恥じらう乙女が、海外で登山の為に抜歯を即決したんです。

凄い勇気ですよね。

 

またエベレストに挑戦するときにも登山のために歯の治療をしたら顔がとても腫れ上がって、ムーンフェイスのようになっていました。

ポップコーンを食べていて歯が抜けたというエピソードもあります。

八重歯が可愛い印象ですが、それゆえ磨き残しも多く膿がたまっていたことも判明!

 

こんなに沢山歯のトラブルを抱えていた彼女は、もともと歯並びにコンプレックスを抱えていたこともあり本格的に歯の治療に向き合っているようです。

2014年8月のツイッターではインプラントで新たな歯!というツイートが上がっていて、きれいな歯並びを披露しています。

 

歯が抜けた状態でテレビに出演することもしばしばありましたが、恥もかなぐり捨てて歯の治療に挑む本気度が伺えました。

2016年現在はもう本当に歯並び奇麗になっています。

やっぱり“芸能人は歯が命”ですよね!

登山の為にも、これからの自分の為にもぜひとも新しく生まれ変わった歯とともに歩んでいってもらいたいものです。

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る