木村拓哉の激やせ原因は薬物疑惑と・・・!戦犯扱いで勝ち取った1位とは?

木村拓哉 激ヤセ トップ

 

まさかと思ったSMAP解散報道!

しかし、その瞬間は刻々と迫ってきていますね。

ジャニーズ事務所を代表するアイドルグループで1988年に結成されたSMAP。

長年第一線で活躍してきましたが、今年に入ってから衝撃の分裂報道。

なんとか存続の道を模索していたようですが、8月14日に事務所より解散の発表がされました。

メンバーの亀裂も沢山報道されていて、5人の関係を心配してしまいますね。

 


sponsored link

 

 

キムタク激やせの原因は?

 

SMAP分裂の一番決定打は木村拓哉さんと香取慎吾さんの関係だといいます。

事務所からの独立を目指していたのに、木村拓哉さんだけ事務所に残ることを希望したため不信感が強くなってしまったというのがさわりです。

 

そんな経緯で残念ながら解散することとなってしまったSMAPですが、一人事務所に残ることになった木村拓哉さん。

最近激やせしたと話題になっているのですね。

 

その出所となったのはインスタ写真。

中国人のフォトグラファーであるチン・インヒさんともう一人の女性を含む3ショットが公開されていました。

 

木村拓哉 激ヤセ インスタ

 

木村拓哉さんはグレーのカットソーを着ていて、少し首をかしげているような写真でした。

確かにこの写真を見ると、首元が少し細くて年齢が隠しきれていない感じですね。

“げっそりしたなぁ”とは思いますが、“激やせ”とまではいかない感じ。

しかしこの写真をみて「薬物をやっているのでは?」という不穏な噂が流れているようですね。

 

確かに芸能界では今年、薬物問題がかなり多く報道されていました。

元プロ野球選手の清原和博さん、高知東生さん、ASKAさんや高樹沙耶さん、そして今まさに渦中にあるのが引退を発表した成宮寛貴さん。

こうみると本当に薬物がはびこっているのだと実感させられますね。

 

なぜその激やせで木村拓哉さんの薬物疑惑が浮上したのかというと、ASKAさんが逮捕された後、タレントの石原真理さんがブログで気になる発言をしてたからです。

それはASKAさんが通っていたクリニックのお医者さんに同じく木村拓哉さんが通っていたというものでした。

 

そこは薬物を抜くために清原和博さんも通っていたお医者さんだということもあり、ちょっとこの噂は見過ごせないです。

ちなみに薬物をやっている人の特徴として顔がどす黒くなるとか、異常な痩せ方をするだとかいうのがあります。

そういったことを鑑みると今回の木村拓哉さんの薬物疑惑はインスタにあがった写真がこの特徴には当てはまっていますよね。

 

また木村拓哉さんは以前薬物使用で逮捕された酒井法子さんとも家族ぐるみで仲が良かったということです。

その為に薬物を入手する機会というのが割と身近にあったわけです。

 

とは言え、まぁ石原真理さんも結構なお騒がせタレントというイメージがありますから、話半分で聞いておくとして、結論としてはグレーゾーンではないでしょうか。

 

今回の写真を見る限りは、確かに木村拓哉さんほっそりとはしていますが表情も普通ですし色の黒さももともとあんなもんじゃないかと思いす。

彼はサーフィンもしているので色が黒くてもおかしくはないですよね。

 

しかし今は薬物というよりもSMAPの解散でひとり悪者となってしまったストレスの方が多分にあると思います。

彼も完璧なアイドルとはいえ、はやり人間ですからね。

長年一緒に活動してきたメンバーと別れるのは寂しさもあるでしょう。

いつかまた近いうちにテレビで心も体も万全の“キムタク”を見せてくれることを信じましょう。

 

sponsored link

 

 

ダントツ1位になっちゃいました!

 

このSMAP解散報道でイメージがダウンしてしまった木村拓哉さん。

5人で独立を目指していたのに一人だけ翻ってしまったという印象があり、戦犯扱いとなってしまっています。

その人気の低迷を象徴しているのが11月22日、いわゆる「いい夫婦」の日のアンケートでした。

 

好きな夫婦・嫌いな夫婦のランキングが発表されるのですが、今年木村拓哉さん夫妻が2位を大幅に引き離してのトップだったのです。

ちなみに2位は石田純一さん・東尾理子さん夫妻でした。

 

解散かどうかで揉めている時、奥さんである工藤静香さんがジャニーズ事務所にとどまれるようにお願いをしたという報道がありましたよね。

やはり芸能人の人気は水ものですから、独立よりも堅実なジャニーズ残留という道を希望したのでしょう。

奥様としては当然のことだったかもしれません。

 

しかし、結果としてみればその木村拓哉さん残留というのがSMAP解散の決定打となってしまいました。

やはりファンの間では木村拓哉さんが解散へとグループを追いやってしまった戦犯だという感情は付いて回ってしまいますね。

 

その結果として今回何とも不名誉な1位を獲得してしまった木村拓哉さん。

せっかく安定を求めて残留を決めたのに、このような事態になってしまってハラハラしていることでしょう。

人気商売だけに今後の活動に影響が出ないか心配ですね。

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る