中村アンの腹筋に魅了され気になるトレーニング方法は?アンは本名?ハーフなの?

中村アン 腹筋 トップ

 

今、女性モデルとして非常に人気が高いのが中村アンさんですよね。

雑誌・テレビでもよく見かける機会があります。

髪をかきあげるような無造作ヘアも大流行していて、ナチュラル美人として熱視線が送られている彼女。

そんな彼女はスタイルも良くてアラサー世代の女性のハートを掴んでいるわけですが、その美ボディを保つには一体どんな秘密が隠されているのでしょうか。

出来ることならあんなにスリムな体になりたいですよね。

 


sponsored link

 

 

ナイスバディの秘訣がしりたい!

 

皆様ご存知の方も多く居るとは思いますが、中村アンさんはあの有名なお嬢様大学東洋英和女学院に通っていました。

どうやら学生時代は運動部に所属して忙しい日々を送っていたそうなのです。

その部活とは、チアリーディングです。

チアといえば甲子園などでも話題になりますが、女子学生の花形といえる華やかなものですね。

 

学生時代から体を動かしていたため、その流れもあって今でも体を鍛えているのだといいます。

絞り上げられた肉体に、細いだけでなくセクシー腹筋

彼女のスタイルには本当に憧れちゃいます。

 

一体どんなトレーニングをしているのでしょうか。

実はチア時代からやっているトレーニング方法というのが「クロスフィット」というものらしいです。

あんまり馴染みのないワードで、どんなものかあまり想像がつかないですよね。

今回はその中村アンさんのトレーニング方法をご紹介したいと思います!

 

体を鍛えるというと、ジムで寡黙にマシンと向き合うようなイメージを抱きますが、このクロスフィットの特徴はなんといっても所要時間が短いということでしょうか。

様々なメニューを組み合わせて行なうのですが、おおよそ20分間で行なわれるコアトレーニングです。

 

1時間も筋トレとかだとちょっと怯んじゃいますが、20分だったらなんとかついていけるかも…と体力に自信がない女子も挑戦しやすいかもしれませんね。

さて、いったい20分という限られた時間でどういったトレーニングを行うのでしょうか。

中村アンさんのように絞られた肉体が作られるのだから相当負荷をかけた運動をしているのか気になるところですよね。

 

内容としては日常生活で行う動作をベースにしたものが多いようです。

例えば、歩く・走るはもちろんモノを拾ったりだとか、何かを押したり引いたり・・・

このベースにそった運動を次々とこなしていき時間内で決められたセット数をこなしていくそうです。

 

時間が決められているというのがゲーム感覚で面白そうですよね。

またトレーニングが達成できた喜びも普通の筋トレより高くて、達成感がありそうです。

そしていろいろなメニューがあるので、組み合わせを変えれば、いつも新鮮な気持ちでトレーニングできますよね。

 

中村アンさんもこのクロスフィットが自分に合っていたため楽しみながら長く続けてこられたと語っています。

このように日常生活の動作を元に作られたメニューをこなすことで、基礎体力が向上するのはもちろん、素敵なボディラインも手に入れられるのですね。

 

クロスフィットだったら短時間で凝縮されたトレーニングができるので忙しい人にも無理なく続けられますね。

是非いまからトレーニングして、今年の夏までには中村アンさんのようにきれいな腹筋を手に入れてみたいです!

 

sponsored link

 

 

やっぱり中村アンってハーフなの?

 

今空前のハーフタレントブームが巻き起こっている芸能界ですが彼女はハーフ説がささやかれています。

果たして本当のところはどうなんでしょうか。

 

実は“中村アン”という名前、ハーフのような彼女の顔立ちにとっても似合っていますが、この名前は本名ではありません。

彼女は“中村友子(なかむらゆうこ)”という本名です。

読者モデルとして活躍していたころの雑誌に本名で出ているみたいですね。

 

なんでこんなハーフっぽい芸名で活動しているのか気になりますよね。

ネットで調べたところこれといった由来は特に見つからなかったのですが、芸名ってインスピレーションで決まることも多いですからしょうがないですね。

 

ただ、本名の「友子」「ともこ」でも「ゆうこ」でも両方とも読めるため、何か別の名前を考えたのだといいます。

「アン」の他にも候補には外国人風の名前が挙がっていたみたいですよ。

決め手は定かではないですが、全体的な響きが気に入ったのでしょうか。

ハーフっぽい顔だちに今の芸名は非常にマッチしていますから名付け大成功といえますね。

 

ちなみに彼女の出身は東京江東区でどちらかと言えば下町風情あふれる土地です。

なお、ご両親も新潟だということでハーフ説は顔立ちが「っぽい」っていうだけです。

今年30歳という一区切りを迎える彼女。

これからもその活躍をみる機会は多そうですね!

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る