高梨沙羅が可愛い女性に変貌し勿論整形疑惑勃発!まさかの年収が驚愕すぎる!

高梨沙羅 トップ

 

寒さが厳しくなってきて、ウィンタースポーツも盛んに行われています。
つい先日も、スキージャンプのワールドカップが開催されていました。
残念ながら優勝はならなかったですが、地元での試合開催ということで注目が集まったのは、何といっても高梨沙羅選手ではないでしょうか。
学生時代から彼女を見ている私達ファンは彼女の成長ぶりに本当に驚かされます。
スキージャンプの実力もさることながら、最近めっきり大人っぽくなりましたよね。

 


sponsored link

 

 

突然可愛くなった!

 

そんな美人ジャンパーへと成長を遂げた沙羅ちゃんですが、あまりの変わりっぷりに世間から驚きの声が上がっています。
髪型もいまどきのちょいルーズな感じでギャルっぽく決めていて、化粧も目元がクールだけどぱっちりとしていて印象的です。
昔は鼻も低くて可愛らしかったけど、最近ではすっと鼻筋が通っていますよね。

 

あまりにも可愛く、そして美人さんになりすぎちゃったら当然の如く整形疑惑勃発ですよね!
昔から見てきたこともあり、まだまだ子供のような目でみてしまいますが、実はもう20歳で成人しているんですね。

 

イベントで報道陣から取材を受けた際には「今年(2016年)の春から先輩の見よう見まね」で化粧を始めたと語っていました。
ちなみにすっぴんを見せられるか?という問いかけに対しては「もう絶対できない」とはにかんでいました。笑

 

20歳から化粧を始めたと考えると、化粧デビューはちょっと遅いのかなと思いますが、でも本当に女の子は化粧でこんなにも変わるんですね!
相次ぐ整形疑惑について、専門家の見解は「いくつか高梨沙羅さんの写真を見ましたが、整形手術はしていないと思います」という結果に。

 

日によって二重まぶたの幅も違うことや、目がはれた様子も見られないことからアイテープ等を使用してぱっちり二重を作っている可能性が高いのだといいます。
すっと通った鼻筋もヒアルロン酸かなんかでプチ整形しているのか怪しいですが、これも化粧でカバーできる範囲なんだそうですよ。

 

先輩ジャンパーの葛西選手は沙羅ちゃんについて「最近、めっきりかわいくなって20歳だな、大人になったんだな、と思った。かわいいです」とべた褒め。
お年頃の女の子としてどんどん輝きを増す沙羅ちゃんは先輩ジャンパーたちもメロメロにしてしまうんですね。

 

たしかに顔を弄ってしまうと、スポーツ選手としては力のいれ方だったりわずかな違いでも競技に響いてきてしまうかもしれませんよね。
そうなると、やっぱり一流選手が現役の一番いい時に顔を弄るなんていう選択はしないと思います。
競技でまだまだ中心選手でありつづけるであろう高梨沙羅選手、これからもその可愛さ力強さを爆発させて素晴らしい結果を残していってもらいたいですね。

 

sponsored link

 

 

ジャンプの選手ってどれくらい稼げるの?

 

ワールドカップにおいてはシーズン最多勝利を挙げ、なんと全戦表彰台達成という快挙を果たした彼女。
女子スキージャンプの賞金って一体いくらくらいなのか気になりますよね!

 

実は女子の試合の賞金はかなり低いみたいなんです。
全戦表彰台という快進撃のシーズンで獲得賞金684万という金額。
他のスポーツに比べてもちょっと低すぎるような気がしますよね。
ちなみに男子のジャンプは葛西紀明選手がワールドカップ総合6位だったときは1500万ほどの賞金がでたそうです。
こう考えるとまだまだ女子ジャンプはマイナーなスポーツなのかなと思ってしまいますよね。

 

しかし第一線で戦う沙羅ちゃんはこれだけではさすがに練習遠征、やってられないですよね。
そう、実はスポンサー広告出演でのギャラでかなり稼いでいるんです。

 

森永製菓クラレエイブル東海漬物「きゅうりのキューちゃん」「こくうまキムチ」など多数のCMに出演しています。
また実家が経営していたということで話題となったセブンレブンCMもありますね。

 

そしてスポンサー契約として資生堂オークリーとも契約しています。
資生堂「アネッサ」という日焼け止めで、ヘルメットにこのロゴが入ってますよね。
最近可愛くなったと話題の沙羅ちゃんですが、この美容にも高い意識でいるということから資生堂とのスポンサー契約が決まったみたいですよ。
またオークリージャパンとの契約では、試合出場する際にアイウェアを着用するというものだそうです。

 

これらのCMスポンサー契約は総額で4000万~5000万円にものぼるのだというから驚きです。
自身が広告塔となるため、一流選手には一流のサポーターが付くということですね。

 

ジャンプの賞金だけではまかないきれない部分をはるかに越える、驚きの沙羅ちゃんの年収でした!
女子スキージャンプももっともっと注目を集めて賞金のほうもアップするといいですね。

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る