坂口健太郎の彼女と交際6年の噂を解明!写真集「坂道」は人気で増刷!

坂口健太郎 トップ

 

日本だけに留まらず、お隣り韓国でも人気急上昇の坂口健太郎。

おしゃれなマッシュヘアがとっても似合ってますよね。

同じモデルの波瑠との仲が噂になりましたが、実際には6年もお付き合いした彼女が存在する?した?とか。

写真集「坂道」も好調な売れ行きのようですね。

 


sponsored link

 

 

坂口健太郎が交際6年の彼女の存在は?

 

今年2015年だけで6本の映画出演、来年は既に3本の映画出演が決まっておりこのところ急成長を遂げている坂口健太郎

モデルの仕事においても過去には「MEN’S NON-NO」にて、同誌現役専属モデルが単独で表紙を飾るという20年ぶりの快挙を成し遂げるなど大活躍真っ最中といったところです。

背が高くって男前。

羨ましい限りですが、女性にもモテモテなのも当然です。

浮いた話はというと、

少し前になりますが同じモデルで女優の波瑠との熱愛が報じられましたよね。

 

波瑠

 

モデル仲間ですから顔を合わすことも多いでしょう。

話が合えば仲良しになっちゃいますよね。

二人で食事をしている姿も何度か目撃されたようで、

お似合いのカップルだし、このままゴールインってのも十分考えられたんですがね。

最終的には坂口健太郎波瑠もお互いが否定しちゃうって形に。

やはりただのだったんでしょうかね。

 

そんなことを思ってたら、坂口健太郎には実は6年も交際する彼女が存在するって噂もあるようです。

進行形なのか過去形なのかも不明ですが。

お相手はこちらもモデルで女優の菊池亜希子

 

菊池亜希子

 

坂口健太郎より9歳も年上の33歳

なんと6年越しの交際のようです。

だけど菊池亜希子って、2011年から堂本剛と交際してるって言われてますからね。

こっちの熱愛報道のほうが信憑性はあるんですよね。

 

だったら堂本剛と付き合う前の話かも?って思ったんですが、2011年の6年前だと2005年ですよね。

2005年だと坂口健太郎は14歳です。

ありえませんよね。笑

そんなわけで坂口健太郎菊池亜希子の熱愛仲も噂が噂を呼んだ話である可能性が十分あるってわけです。

 

現在24歳坂口健太郎

まだまだ焦って結婚する歳でもありませんよね。

仕事が忙しく夢中になる時期だろうからまだまだ彼女なんて考えてないのかもしれません。

さらなる活躍に期待ですね!

 

sponsored link

 

 

写真集「坂道」は発売間もなく売り切れで増刷も!

 

最近発売された写真集「坂道」の売れ行きが好調のようですね。

既に重版も出来上がって発売されたようです。

 

11月11日に初フォトブック『坂道』を発売。
心躍る旅に、日常と恋のストーリー、ファッションからカルチャーまで、その魅力を全網羅。
現在出演中のTBSドラマ『コウノドリ』に、映画『ヒロイン失格』、『俺物語!!』など各方面で注目の坂口。
夕日に“かぶりつく”姿が印象的な表紙、机にグタっと頬をつけた胸キュンショットや海をバックにした雰囲気あるシーンなど数々の写真とともに、彼の“素顔”に迫っている。


写真家・川島小鳥氏と巡る台湾の旅のストーリーをはじめ、森川葵と紡ぐ恋のストーリー、菊池亜希子とのファッションページなど、注目の女優とも共演。
また、よりパーソナルなファッションやライフスタイルに迫ったページ、「坂口健太郎アンソロジー 素顔になれる、9つのこと」では、歌人の穂村弘氏や、フードエッセイスト平野紗季子氏、マンガ『岡崎に捧ぐ』で注目のマンガ家山本さほ氏、映画『バクマン。』の衣装などでもおなじみ、スタイリスト伊賀大介氏、といった話題の人々との特別対談も収録。


さらに、現在では見ることのできない「MEN’S NON-NO」での過去5年間にわたるアーカイブページや、2014年1月号~2015年12月号にかけて掲載された『MEN’S NON-NO』での料理連載「ごはんラボ!」からの厳選レシピなど、満載の内容となっている。


(引用:「坂口健太郎の魅力を全網羅!“素顔”放出で歴史を辿る」モデルプレス)

 

写真家である川島小鳥と行く、台湾を巡る旅がメインのようですね。

川島小鳥といえば写真集「未来ちゃん」ですよね。

一人の女の子を一年間撮りおろした写真集。

何気ない写真集ですが、ほんのりとした素敵な気持ちにさせてくれる写真集です。

 

坂口健太郎川島小鳥「坂道」についてのトークショーが動画で公開されています。

坂口健太郎フォトブック『坂道』刊行記念トークショー

 

坂口健太郎自身も、「正直、イケてますね!」と自信作のようです。

ファンはちろんファンでない人も堪能できる一冊になったようですね。

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る