石原さとみの性格にビックリ!熱愛発覚でお相手にビックリ!

石原さとみ

 


ポッテリ唇がとっても魅力的で、

テレビドラマに出演すると高視聴率が期待できる石原さとみです。

そんな彼女の性格に気になる噂が!

さらには最近熱愛が発覚したようでそのお相手にびっくり!  

 


sponsored link

 

本当は嫌な女だった!?

 

可愛らし~ってイメージの彼女ですが、実は沢尻エリカばりの女王様だとか。

気分屋で愛想も悪いし、相手の立場によって態度を変える嫌な女なんだそうです。

 

へ~!テレビで見る限りはまったく想像できませんけどね。

個人的にショックだったりもするんですが(泣)

きっと機嫌の悪いときだったんですね。

 

他にもイメージと実像が違う芸能人てけっこう多いんですね。

 

蒼井優は純朴なイメージがあるが、ヘビースモーカーでキツイ性格だったり、

榮倉奈々は見た目とは反対に実はギャル系だったり、

ホンジャマカの石塚はロケ中は愛想を振りまくけど、ロケバスの戻ると豹変して毒舌を吐きまくるだったり、

氷川きよしは実は口が悪く、影でファンの熟年女性を「ババア」だのと罵るだったり、などなど。

 

 芸能人は本来イメージを売る商売ですからね、実像なんてどうでもいいっていうのが本意かもしれませんが、

できればイメージと実像が同じであってほしいですよね。

 

石原さとみの熱愛相手は一般人!

 

ヒロインを演じる映画「MONSTERZ モンスターズ」が公開されると同時に熱愛が発覚したようです。

その気になるお相手はなんと一般男性! 昔からの知り合いなんだそうです。

 

石原さとみといえば過去にいろんな俳優と噂になっていますよね。

 

佐藤健

 

佐藤健

 

共演舞台「ロミオとジュリエット」の打ち上げにおいて、まわりに同席しているスタッフの目も気にせずイチャつき、

ついには何度もキスをするようになっていたとか。

 

生田斗真

 

生田斗真

 

ドラマ「ヴィオス~命なき者の声~」での共演で知り合い、映画「人間失格」でさらに共演を重ねたことで親密になり、

お互いに家に行き来するほどの間柄に。

しかし、出所が確かな目撃情報ではなく、映画「人間失格」の公開直前だったので、宣伝目的の噂の可能性も。

 

滝沢秀明

 

滝沢秀明

 

大河ドラマ「義経」での共演がきっかけで噂になり、舞台鑑賞デートを楽しむ二人が目撃されたりしていたが、

その後目撃情報も減り破局説も流れていました。

しかし、再度、恵比寿にある高級焼肉店で焼肉を楽しむ姿を目撃される。

 

ご覧のとおりイケメン俳優ばかりですよね。

当然といえば当然ですが。

ではなぜ今回は一般男性がお相手なのか?  

 

sponsored link

 

 まず、きっかけは何なのか?

「友達から恋人になっていったパターンですね。石原はこの彼に絶大的な信頼を寄せていて、仕事の事などもよく相談しているようですよ」(写真誌記者)

 

なるほど、もともと友達だったんですね。

そりゃそうですよね。

普通の一般人がそう簡単に女優さんと友達になれるわけないですもんね。

 

そして、 さらには芸能人が嫌になった理由はある俳優に原因があるみたいです。

その俳優とは

小栗旬

 

小栗旬

 

とある芸能記者によると

「石原は去年ドラマ『リッチマン、プアウーマン』(フジテレビ系)で共演した小栗旬とも噂になりました。 小栗には山田優という妻がいます。二人が共演した『リッチマン、プアウーマン』はニューヨークが舞台のドラマ。この撮影中に、石原が小栗の滞在するホテルに宿泊したという話が、週刊誌でも報道されています。 小栗の浮気癖はタチが悪くて、過去にも女優の上原香代子ともラブホのお泊まりが取り沙汰されましたし、そのせいで山田優は激ヤセしたと言われています」

 

小栗にとったら、石原もお遊び程度の浮気相手の一人だったわけですよね。

「石原は、“芸能人にはもう興味がない”と周囲に漏らしているようです」(事務所関係者)

 

そこで彼女の傷を癒したのが、今回の一般人男性だったというわけですね。  

 

最後に

 

石原さとみももう結婚してもいい年齢ですもんね。

最も相応しいお相手、最も信頼できるお相手を見つけることができればいいですね。

はたして今回の相手とはこの先どうなるのか?

 

それにしても石原さとみとお付き合いできるなんて羨ましい一般男性ですよね。

私のもあなたにもいつか奇跡が起こるかもしれませんね!

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る