上地雄輔が極秘結婚した嫁矢野聖子とは?結婚式の出席者が驚きのメンバー!

上地雄輔 トップ

 

俳優として、タレントとして、歌手として幅広く活動している上地雄輔。

映画『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』ではインパクト強すぎる役を演じていましたね!

その上地雄輔、極秘に結婚をしていたようですね。

いったいお相手は芸能人?一般人?どんな方なのでしょうか。

さらにその結婚式の出席者が豪華すぎるメンバーだとか。

上地雄輔の過去の恋愛遍歴と一緒にいろいろ探ってみました。

 


sponsored link

 

 

上地雄輔の結婚相手、矢野聖子とは?

 

上地雄輔は1979年神奈川県生まれの36歳。

高校時代には硬式野球部に所属し、キャッチャーで松坂大輔とバッテリーを組むほどの実力の持ち主であったことは有名な話ですよね。

複数の大学から推薦入学のオファーがあったのですが、芸能界へスカウトされ、俳優の道を選んだのだそうです。

 

1999年にドラマ『L×I×V×E』にて俳優デビューし、それから主役ではないものの、数々の映画やドラマに出演してきました。

2007年の『クイズ!ヘキサゴンⅡ』では、つるの剛士・野久保直樹と共に、ユニット『羞恥心』を結成し、2008年4月に歌手デビューし大ブレークを果たしました。

ヘキサゴンに出演してからは“おバカタレント”と言われていた時もありましたね!

『羞恥心』・・カラオケでよく歌いました・・羞恥心のかけらもないと言われていた私が熱唱していましたよ!笑

 

2009年には“神児遊助”として作詞した「ひまわり」でソロデビュー。

その年の年末には『NHK紅白歌合戦』に出場を果たしました。

この頃はめちゃくちゃ忙しかったでしょうね。

だけど、しっかり熱愛を色々な方とちゃっかり育んでいたようです。

 

気になる恋愛遍歴、調べてみました!

まず・・ヘキサゴンで共演していた“木下優樹菜”です。

 

木下優樹菜

 

2007年~2009年まで付き合っていたとの事ですが、同時にmisonoとも付き合っていたようです。

いわゆる二股!です。

当然バレちゃって木下優樹菜とも、misonoとも破局してしまったそうです。

 

その次には、女優の“観月ありさ”とも噂になっていました。

 

観月ありさ

 

どのように出会ったのかはわかりませんが、俳優だけで開催されるパーティーに上地雄輔が観月ありさと参加し、周囲に紹介していたようです。

とてもラブラブだったようですが、お互い忙しかった為か、自然に消滅してしまったようです。

他に女優の“藤原紀香”“国仲涼子”とも噂になったようですが、あまり進展もなく終わってしまったようです。

 

それから2015年のある時衝撃のニュースが流れました・・

上地雄輔が地元で凱旋ライブを開催中に「地元の同級生と結婚します!」と告白!!

この突然の告白は、ライブ関係者・上地雄輔の親戚・家族以外の関係者には全く知らされておらず、まさに電撃結婚だったようです。

会場にいたファンも相当びっくりしたでしょうね!

上地雄輔・・勇気ある行動と言うかなんて男らしいと言うか女性からしたらたまりませんね・・走り出したら止まらない感じですね!

 

そのお相手の女性とは20年来の付き合いだそうで、名前は“矢野聖子”さんと言われていました。

が、全然違うらしいのです。

いろいろ調べてみましたが、どこにも上地雄輔の奥様の情報がなく、どこからこの名前が出てきたのか・・

 

ちなみに“矢野聖子”を検索したところ、北海道の札幌テレビの元アナウンサーだそうで、年齢は42歳との事。

上地雄輔の奥様とは全くの別人ですよね!

私札幌テレビは毎日のように見ていますが、矢野さんが出ていたのあまり覚えていないのですが・・ 

 

結局名前はわかりませんが、どんな感じの奥様なのかはわかりましたよ!

上地雄輔のブログに「この前まで田舎に住んでOLをやっていたすんっげー普通の子」とありました。

さらに、15・6歳で知り合い、くっついたり離れたりしていたとの事も書いてありました。

 

奥様は自由奔放な上地雄輔をつかず離れず遠くから見守ってきたんでしょうね!

上地雄輔もそんな奥様に惹かれて「コイツじゃないとダメだ!」と思って結婚を決意したんだと思います。

 

女優さんと熱愛していた時も少なからず奥様の事が気になっていたのでしょうね・・

離れている時にお互いの存在が大切だって思えるなんて素敵ですよね!

私も昔はそうだったのに・・今じゃ旦那を尻に敷きっぱなしで大切な気持ちも敷きっぱなしです・・旦那よ・・すまん・・笑

 

sponsored link

 

 

上地雄輔の結婚式の出席者が驚きのメンバー?!

 

入籍してから4か月後の12月に六本木ヒルズのライブハウス“ビルボードライブ東京”で結婚式を挙げたようですが、およそ500人が参加し、その参加者が超豪華だったとの事なので調べてみました! 

・つるの剛士

・野久保直樹

・品川庄司(品川庄司の2人は結婚式の司会を務めたそうです)

・藤原紀香

・観月ありさ

・久本雅美

・西川史子

・湘南乃風

・クリスタル・ケイ

・宮根誠司

・薬丸裕英

・水川あさみ

・すみれ

・斎藤工

・成宮寛貴

・大東駿介

・木村祐一

・小島よしお

・ブラックマヨネーズ小杉竜一

・サンドウィッチマン

・松坂大輔

・上重聡

・明石家さんま

・マツコ・デラックス

・島崎和歌子

・加藤綾子

・ますだおかだ岡田圭右

 

など、まだ居そうですが名前があがっているだけでこれだけの豪華メンバーが出席したそうです。

アーティスト・俳優として、何より上地雄輔の人柄があってこれだけの方達が祝福してくれたんだと思います!

いつまでも奥様と仲良く、幸せな家庭を築いていってほしいですね!

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る