生野陽子よ加藤綾子とは水と油の仲なのか?実家が金持ちは噂か真実か理由を暴露!

生野陽子 トップ

 

フジテレビアナウンサーの生野陽子と、ついにフリーとしての活動をスタートすることとなった加藤綾子。

これまで度々この2人の不仲説は囁かれていましたよね。

 

今回はその真相に迫ってみたいと思います。

 

少し私的感情?が入って毒舌気味になってしまってます。

反感買ったらスルーして下さいね!

 


sponsored link

 

 

生野陽子と加藤綾子の不仲説の実態は?

 

 生野陽子加藤綾子、調べてみると性格はまったくの正反対のようです。

仕事面でも加藤綾子は何事も完璧にこなすタイプ、生野陽子は失敗も笑ってごまかすタイプのようです。

 

確かにテレビで見ていると進行もスムーズで見やすいのは加藤綾子のような気がします。

トークの割り込み方も嫌味が無い感じが好印象ですよね。

さすが完璧主義、視聴者の事も考えてるなって感じます。

 

対して生野陽子はどちらかというと割り込むタイミングを逃して、「あ、今、無理矢理入ったな」と違和感を感じます。

それを笑ってごまかしちゃう辺り、可愛くても許しがたい場面はあります。

 

もうこの時点でお互いの考えや価値観が違いすぎて仲良くは難しいですね。

 

 

さらには中村光宏アナの取り合いという決定的な出来事で不仲どころか敵対心メラメラですよね。

加藤綾子が最初に中村アナと付き合ってたのを、生野陽子が横から猛アタックしたり、スキャンダルをわざと局内で言いふらしたり・・・

 

もう可愛い顔して性格真っ黒・・・

 

結果的に生野陽子とゴールインしましたが、「めざましテレビ」を見ていて「恋愛をテレビに持ち込むとか、朝からやめて・・・」と全体的に不信感を持った事を強烈に覚えています。

 

じゃ、見なきゃいいのですが。笑

 

そして結婚式に加藤綾子を呼ぶとか、そして加藤綾子も行くとか・・・

ドロドロしすぎだわっ!

 

昼ドラ並のドロドロでしたね。

 

sponsored link

 

 

実家がお金持ちなのでしょうかね?

 

そんな生野陽子の実家がかなりお金持ちと話題のようですね。

そんなのどうでもいいこと!

と思いながらも・・・

 

いろいろ出てきたのでご紹介します。

「父親が公務員」

「祖父が土建業を営む実業家」

「麻生太郎の後援会長」

「テレビ西日本の常務」

どれが本当なの?

なんだか訳が分からなくなりましたね。

 

まず事実な事は「父親が公務員」ですね。

こちらは公表されていて、小さい頃何度も転校しているようです。

そんな環境の中、頑張ってアナウンサーになった生野陽子には尊敬します。

 

その結果、“リアル金持ちアナウンサー”に嫌味を言われても、挫けない気持ちで頑張っているのでしょうね。

 

 

「父親が公務員」以外の情報に関してですが、ただの憶測ではないでしょうか?

 

アナウンサーになる方ってお金持ちでないと無理という話も聞きますが、そんなにお金持ちではない生野陽子がアナウンサーになった事への単なる理由づけを誰かが嫌味ったらしく必死に考えた結果なのではないかな?って思います。

 

麻生太郎の後援会長やテレビ西日本の常務ならすでに情報が公表されているハズですし、祖父が土建業を営む実業家だからって生野陽子がお金持ちというのもしっくりきません。

 

結婚式が豪華だったって記事を見たことがありますが、親御さんが莫大にお金を出したわけではなく、お二人自身が稼いでいらっしゃるからこそ実現できたことなのではないかと思います。

 

 

生野陽子の実家はお金持ちではないというのが真相ではないでしょうか。

公務員ということで家計的には安定した家庭ではあったでしょうね。

 

どうでもいいことの推察でした。笑

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る