松岡茉優の同級生が豪華すぎる出身高校はどこ?芸能界入りは妹のお陰だった!

松岡茉優 トップ

 

おはガールとして2008年に本格デビューを果たし、2010年に『おはスタ』を卒業した松岡茉優さん。

女優であり、バラエティーもこなしてしまう彼女は、まだ二十歳。

清楚感漂う松岡茉優さんですが、高校時代の同級生が豪華すぎる!というわさのようです。

どんな人達なのでしょうか?

いったいどこの高校だったのでしょうかね。

 


sponsored link

 

 

気になる高校、同級生とは?

 

松岡茉優さんは、東京生まれの東京育ち。

最初は、東京都大田区にある都立雪谷高校に入学しましたが、芸能界に入り忙しくなったこともあり、芸能活動と両立しやすいという東京都目黒区にある日出高校の芸能コースに編入したそうです。

高校生になり、途中での日出高校への編入であったため、すでにグループが出来ていて、クラスに馴染めず、浮いていたそうです。

芸能界にいると言っても、最初は、今ほど忙しくもなく学校でも勉強の日々。(・・・ていうか普通ですけど)

友達と言える友達もできず高校生活を送っていたようですが、もともとは元気で明るい性格の持ち主。

少しずつですがたくさんの友達できていったようです。

 

そこで本題です。

豪華な同級生とは・・・

家入レオ百田夏菜子(モモクロ)、藤井萩花(E-GIRS)、

鈴木愛理(°C-ute)、朝日奈央(アイドリング!!!)、能條愛未(乃木坂46)、

などなど。

 

松岡茉優 同級生

 

・・・と活躍中の人ばかりですよね。

 

芸能界と言ってもいろんなジャンルの同級生たち。

お互いにいい刺激を受けながら今でも親しい関係は続いているようです。

 

sponsored link

 

 

芸能界入りは妹の付き添いだった!

 

私が初めて松岡茉優をテレビで見たのは、何だったろうか?と考えたとき思い出すのは、おぎやはぎと出ていたお笑い番組。

その後もナインティーンナインと出ていたお笑い番組でした。

番組名は?え~っと・・・

 

MCアシスタントなのに本気で笑って、感想も言えないぐらいの彼女を見たとき面白い子が出てきたなぁ~と思いました。

後々、女優としての松岡茉優さんを見るようになったわけですが・・・

 

芸能界入りしたきっかけって何だったのでしょうかね?

当時9歳だった松岡茉優さん。

4歳年下の妹さんがスカウトされ、その時の面接にお母さんと一緒に行った時、芸能事務所の人から、

「お姉ちゃんもやってみる?」

と言われて、事務所に入ったそうです。

そんな簡単に声かけるんですね。笑

 

その後、すぐには売れはずもなかったのですが、2008年にバラエティー番組『おはスタ』でレギュラーとなりました。

それは、事務所に入って4年後のことだったようです。

徐々にテレビドラマへの出演が増え始め、演技力の良さも認められ、

「桐島、部活やめるってよ」「GTO」

など、数々の映画や番組に出演し始めました。

NHKドラマ「あまちゃん」ではインパクトのある演技が記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。

 

一緒に面接を受けた妹さんは、現在は芸能界を引退されてるようです。

松岡茉優さんは妹の分まで頑張らないといけないですね。

涼しい顔して清楚感たっぷりな松岡茉優さんですが、みんなを笑わせて周りを盛り上げることができる明るい性格。

女優としてのチカラも加わり今以上の活躍が期待できそうな女性ですね。

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る