相武紗季が芸能界で開花した陰に姉音花ゆりの存在があった!彼氏の元へ週末お泊りが判明?

相武紗季 トップ

 

相武紗季といえば、2003年の「ウォーターボーイズ」を皮切りにドラマや映画、CMなど数々の作品に出演されていますよね。

 

そんな相武紗季、長い間姉について語ったことはなかったのですが、デビューから6年が経った2014年11月。

トーク番組『A-studio』にて、初めて姉の存在を公表しました。

 

長い間姉の事を口にしなかった理由。

そこには姉に対する強いライバル心があったようです。

 


sponsored link

 

 

相武紗季を女優として育てた反発心!

 

相武紗季のお姉さんが実は宝ジェンヌだったということをご存知でしたか?!

お名前は音花ゆりさん(本名は相武由莉)といいます。

 

相武紗季 姉

 

宝塚のなかでもパワフルな組である星組の娘役をされていました。

宝塚では舞台でのクライマックスにショーがあって、エトワールと呼ばれる役はこのショーで一番最初に歌い始める重要な役です。

もちろん歌唱力の高さが求められ、その公演を行っている組の中で一番歌がうまい人がやることが殆どです。

 

音花ゆりさんはなんとこのエトワールを務めることもありました。

相当な才能に恵まれていますよね。

 

音花ゆりさんは宝塚で娘役を14年間務め、2015年5月10日の東京宝塚劇場公演が最終公演となり現在は退団されています。

 

そんな実力のあるお姉さんに相武紗季はとても影響を受けているみたいですね。

 

相武家はお母様もタカラジェンヌだったため、相武紗季ももちろん宝塚を意識していたとのことです。

しかし、姉妹で比較され結果を求められた反発心が新しいジャンルへと相武紗季を導きます。

 

今では女優として花開いた相武紗季

音花ゆりさんが居たからこそ姉妹でお互いに刺激しあって今の活躍があるのでしょうね。

 

sponsored link

 

 

熱愛彼氏の正体は?

 

相武紗季といえば長瀬智也と以前交際していたことは誰もが知ることだと思いますが、最近新恋人が噂になっています。

 

週刊誌によると、二人はもう結婚秒読みだとか!?

なんでも、毎週末に彼氏のマンションにお泊りして、二人で寄り添い、愛犬の散歩に出かけたりしているようですよ。

交際期間は一年程ということです。

 

週刊誌曰く「Sグループという、化粧品販売やイベントを制作する会社の社長」

なんだとか。

俳優の金子ノブアキさんの紹介で、数年前に知り合い、彼のほうからアタックを掛けたようです。

 

このSグループという会社ですが、調べたところ、どうやら「スカイ・グループ」という会社みたいです。

 

週刊誌のスクープによると相武紗季のお母様も同伴でお食事にも行っているようです。

しかし本人は「結婚はない。」とコメントしました。

会食も、もともと知っている人だからと結婚を否定したようです。

 

 

つき合ってから一年程なのでまだ早すぎるということなのかもしれません。

ですが家族ぐるみでのお付き合いとなると、関係がとても良好なのは間違いないですね!

結婚発表の見出しが見られる日も間近かな!

 

 

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



sponsored link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る